2011年04月07日

「iphone5」デビューは6月第4週か!?

韓国のニュースサイトが「6月第4週」と伝えて注目を集めるなど、さまざまな憶測が飛び交っている。

MacRumorsサイトは、韓国のETNewsがiPhone5が6月第4週にリリースされることを「アップルが認めた」と伝えた記事を翻訳して紹介した。この情報は欧米のサイトで取り上げられ、話題を呼んだ。5日には検索大手グーグルの「ホットトピック」で一時トップ項目となり、米国内のブログも一斉に注目した。

しかし、この情報には疑問が残る。口の堅いことで知られるアップルが期日を確認したとの報道は信じがたい。米国と韓国で同時発売と書かれているのも、iPhone4の韓国での発売が3カ月遅れだったことを考えると疑わしい。さらに付け加えれば、この記事が流れたのはエイプリルフールにあたる1日だった。

過去の例をみると、初代iPhoneとiPhone3GS、iPhone4の発表はいずれも6月、iPhone3Gも7月初めだった。そのたびにデビューの舞台となったアップルの世界開発者会議は今年も6月6―10日に予定されているが、テーマをハードウエアではなくソフトウエアにしぼる見通しとされる。

また、今回は東日本大震災の影響という不確定要素もある。ソニーのハワード・ストリンガー会長兼社長兼最高経営責任者(CEO)は最近、同社のイメージセンサーが次期iPhoneに採用されることを示唆したうえで、日本国内15カ所の工場が震災の影響を受けたため、製造が遅れるとの見通しを示した。

さらにアップルのスティーブ・ジョブズCEOの健康状態が開発にどう影響するかも不透明だ。今のところ確かなのは、どのメディアにも確実なことは分からないという点だけだろう。


ソース元はこちら

4月1日に出てきたこともあり不確かな情報ですが、とにかく早く欲しい!! ていうか早く発売してくれないとアンドロイド買っちゃうよジョブスさん!!
ラベル:iPhone5
posted by ドコノコキノコ at 10:41| 沖縄 ☀| iphone5情報(噂) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。