2011年05月03日

iPhone5が今秋に発売される3つの根拠とは?

ipnhone5_3.gif


すでに発売が来年に流れる説が有力になっているiPhone5だが、ウェブサイトTUAWではすこし異なった見解が唱えられているようだ。 TUAW曰く、iPhone5はなんと今秋にも発売される可能性があるのだという。何ともうれしい限りだが、何を根拠にしているのだろうと不安になる。しかし、言われて見ればなるほどと思う内容で可能性は否定できない理由が並んでいた。
  • 理由その1
    契約期間を見ていると、2年契約が米国では一般的である。そのため一度契約すると、その契約期間内に次のものを購入する人は少ない。そのため新機種を出さないとセールスが伸び悩んでしまう。iPhone4 Whiteがいいクッションになるが、iPhone5が来年まで延びてしまうことはAppleとしてもできれば避けたいことだろう。そういった理由で今秋にiPhone5を発売するのではという可能性を指摘している。

  • 理由その2
    秋は絶好の販売機会でAppleはiPodシリーズなどは秋にぶつけてくる。また、学生たちが入学または新学期の準備をすることでも販売機会としてはとても良い時期なのだ。学生たちは長期休暇や新学期の準備などで多くの電子機器を購入する。もちろんその中にはiPadやiPhoneなども例外ではない。

  • 理由その3
    Appleが毎年主催するWWDCではiOSのベータ版が発表される事が多い。ソフトウェアとハードウェアの両方がアップデートされるタイミングでiPhone5をリリースすることもあるのではないかと思う。ソフト&ハードのアップデートは我々ファンを驚かせるのにはもってこいではないか。
以上の3つが今秋にiPhone5がリリースされるという理由だそうだ。大方の意見は来年となっているが、今年の秋に発売するのであれば大歓迎だ。


ソース元:page i

いよいよ情報が真実味を帯びてきまいしたね〜!
一時はどうなることかと思っていましたが、9月が楽しみですね。
タグ:iPhone5 発売
posted by ドコノコキノコ at 18:14| 沖縄 ☁| WWDC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

【iPhone5試作品】写真で前世代よりも大型スクリーンであることを確認!?

iphone5.jpg


どうやらiPhone5には前世代よりも大きなスクリーンが搭載されるという説を大きく裏図づける証拠が出てきたようだ。

ウェブサイトMIC Gadgetによれば、中国から寄せられたiPhone5の試作品で前世代よりも大きなスクリーンが搭載されていることを確認できたという。

その写真によれば、デザインはiPhone4によく似ているそうだが、スクリーンは4よりも大きいことが確認できるという。
iPhone 4では3.5インチであったディスプレイが、iPhone5では3.7インチ〜4インチになると考えられているそうだ。しかし、フレームの大きさは同じ。同じフレームのまま、スクリーンの大きさを大きくすることになる。

ソース元:page i


posted by ドコノコキノコ at 10:00| 沖縄 ☁| WWDC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

WWDCとは?

WWDC (Worldwide Developers Conference) は、毎年カリフォルニアにおいて開催されるApple主催のデベロッパー向けイベント。NDAがあるため、ほとんどのカンファレンス内容は開催後も一定期間秘密。また、例年プロシューマ向けのハードウェア・ソフトウェアや次期Mac OS Xの概要などが発表されることが多いため、デベロッパーのみならず全Macユーザが注目するイベント。

2005年は6月6日〜6月10日、カリフォルニア州サンフランシスコのMoscone Centerにて開催される。AppleのCEO、スティーブ・ジョブズの基調講演は日本時間6月7日の午前2時より開始 (ただし、中継・ストリーミングは無い)。

2006年は前年より2ヶ月ほど遅れての開催になっており、8月7日〜8月11日まで、前年と同じくカリフォルニア州サンフランシスコのMoscone Centerにて開催される。



はてなキーワードより引用
タグ:WWDC
posted by ドコノコキノコ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WWDC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。